みやちゃんNEWS

みやちゃんNEWS

登山が私に教えてくれたこと

仕事は事務職で一日中デスクワークです。体を痛めるような運動などはほとんどしません。
それなのに、腰や関節の節々が痛くて困っていました。
 原因がよくわからないまま、病院や整体などに通ってみました。
 しかし、一向に良くなりません。いろいろと調べてみた結果、問題は病気とかそういうことではなく、
運動不足で筋肉は減ってきたことが原因のようでした。
 本当に体調を良くしたいと思うのなら、何か運動をし筋肉量を増やすことが一番だ、ということでした。
 そこで、登山を始めることにしました。というのも、友人などに以前からしつこく誘われていたからです。
 最初は高尾山に行きました。高尾山はケーブルカーもあって、
運動不足の私にも比較的簡単に登りきることができました。

 観光としても、見るべきところがたくさんありました。
また自然も豊富で登山の楽しさにすっかりハマってしまいました。
 次は、高尾山の付近の山々、たとえば景信山や陣馬山などに挑戦しました。東京から一時間半ほどで、
本当の自然に触れることができ、心も体もリフレッシュすることができました

 ちょっとずつ標高の高い山に挑戦し、レベルを上げていきました。
それに伴い体力をつけていかなくてはなりませんでした。
 普段からウォーキングやジョギングをするようにして、高い山でも登れるように体を鍛えていきました。

 登山の楽しさを知るにつれ、すっかり体の痛みがなくなっていました。
それどころか体に筋肉がつき、バランスの取れたスタイルになっていき、見た目も若返っていきました。
 今年の夏は、いよいよ目標としていた北アルプスの槍ヶ岳に行こうと思っています。
昔の私なら考えられないほどの成長です。
 まさしく一歩一歩登っていく登山のような努力が、私を成長させてくれたようです。


ゴールデンウィークの過ごし方

ゴールデンウィークが始まりました。
少なくともここ10年間くらいは宿泊を伴ったレジャーに行くことはありませんでした。
また今年も日帰りのレジャーには出かけるつもりはありますが宿泊をすることはありません。
理由は2つほどあります。
一つ目は宿泊予約をするにはゴールデンウィークは大変だということです。
もちろんかなり前から予約をすれば何とかなるのは当然なのですが、それでも予約が可能な時期になり、
行きたい場所や泊まりたい宿などはゴールデンウィークになりますと
簡単には予約をとることはなかなか大変な作業です。
おまけに予約を取るということは天気やその日の状況を勘案できずに出かけることになりますから
天気が悪くとも出かけなくてはならないというような不安定要素があります。
もう一つはゴールデンウィークはおそらく長期の休暇の中でも最も混雑し、
最も費用が大きくかかるときとなってしまうからです。
たとえば、盆休みとか正月休みなどと比べればわかりますが、盆休みの場合は休暇でない人々の割合も多くあり、
混雑も緩和されますし、正月はレジャー以外の用事も多くありので、出かけないことも多くあります。
それに比べゴールデンウィークはたくさんの人がレジャーに出かけられますし、
季節もいいころで人間のレジャーの最適のころであります。

日帰りのレジャーであってもちょっとした観光地は大混雑でありますので、
宿泊施設も満員で費用がかかる割にはサービスが低下することが考えられるからです。


Iラインの脱毛で夏を乗り切る

 

夏場には水着などの姿をさらすことになる女性にとってIラインの脱毛をしているかどうかで大きな違いがあります。

 

まずIライン脱毛していると直前になっての無駄毛処理が必要なくなります。とくに永久脱毛などをしているとそれが大きな効果を発揮します。

 

 

永久脱毛はそれなりの費用と時間がかかるものですが、一度行ってしまえば当分は脱毛する必要は有りませんから、夏場でも気にする必要がなくなるのです。
また女性の中でも陰部の毛が剛毛である場合にはIライン脱毛による処理が必要となるでしょう。

 

Iライン脱毛をするとなるとやはり女性のエステティシャンや医師でも少し抵抗があるという方もいます。

 

Iライン脱毛の処理を自分でやっている場合にはどうしても剃り残しや処理後の肌の異常などが出てしまうことがあり、赤みや痛みなどを感じると言うこともあるようです。

 

デリケートゾーンなだけに一人では対処することが難しいなど方法に限りがあることを考えると、エステなどで行って脱毛のコースを行うことが手っ取り早いということのようです。
最近では脱毛の個所を指定できるようになっていますし、料金もそこまで高くないとのことです。

更新履歴