いろんな国のホラー映画

いろんな国のホラー映画

いろんな国のホラー映画

深夜アニメ『闇芝居』の寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。
闇芝居が始まるよ〜。

 

このフレーズが、何とも言えず面白いよねと朝、娘と話している時に
それなら世界各国のホラーには、一体どんなものがあるのか?という
流れになりました。

 

例えばアメリカだったら、体力にものをいわせた殴る蹴るや銃撃戦が
入ってきて、実体のあるものを倒すのが多くない?
そして土の中から這い出てくるパターンが多いのと、噛みつかれると
噛まれた人が必ずゾンビになる、増殖系だよねという話しになりました。

その点、日本は精神的にくるものが多くて、実体だと思って切りかかったら
実は身内に憑依していただけで、憑依がとけると血だらけの身内が目の前に
いたとか、そんなのが多くない?
偶然通りがかった人が呪われて巻き込まれ型もあるよね。
私が娘に言うと、娘はこんな事を教えてくれました。

 

そんな日本のホラーをアメリカ人が見ると、反応が違うんだよ。
貞子がTVから這い出て来るシーンを見て、TVに押し戻せるじゃないかと
考えるんだって。
実体化している物は、とにかく腕力で何とかしようとするよね…。

 

そんなことを一通り話した後で、そういえばフィンランドのホラーには
サンタクロースを土の中から掘り出す話があるというのを娘が教えて
くれました。 なんでも、大量のサンタが出てきて全裸で追っかけてくる
らしいと。。。それ、ホラーじゃなくて、ただの変態って言わない?

サンタクロースが登場するあたり、フィンランドらしいホラー映画だけれど
それって、どんな内容なのかしら?