新聞の面白さについて紹介します

新聞の面白さについて紹介します

新聞の面白さについて紹介します

新聞はとても面白い読み物ですね。いろいろな文字があり、それらを読むだけでも楽しいです。
また、数字がたくさん出てきます。それらはグラフであったり
%であったりします。その数字の関係性を見抜くのもなかなか楽しいなと思いました。
こういうことが数学を日常生活に利用するということなんだなあと感じたのです。

 

学校の勉強ってすごく役に立ちますね。特に新聞を読むときはたくさん使うと思います。
勉強をした甲斐がありました。
勉強するのは結構大変でしたけど、成果は上がったと思います。
新聞を読んでいるといろいろな情報が頭の中を駆け巡ります。
その情報たちを観察することも楽しいです。自分の記憶はしっかりしているなあと思います。

 

私は新聞を読むということは総復習することであると思います。
とにかくいろいろな情報を思い出すことができるのです。
さらに、いろんな人が書いた文章が掲載されていますから、それだけでも価値があると思います。
それが毎日届くのですから便利ですよね。
教材としても娯楽としても新聞は優秀なものであると思います。

 

そう考えると日本は豊かなんだなと感じました。
私はこれからも勉強を継続していきたいので、新聞を大いに活用していこうと思いました。
わからない感じが出てきたら辞書やインターネットですぐに調べることにしています。
そうすることで、自分の知識は一層成長するのです。
やはり、勉強は尊いなあと思うとともに、毎日新聞が読めることにも感謝したいと思いました。